盛岡のグルメはこちらへどうぞ。うまい!安い!飲食店をご紹介。

穴場info

更新案内

2010 02 08
お土産(miyage)カテゴリをトップレベルカテゴリとして追加しました。
2010 01 11
焼肉(yakiniku)カテゴリ、ラーメン(ra-men)カテゴリをサブカテゴリとして追加しました。
2009 11 07
コメント投稿の不具合を修正しました。TypePadアカウントでサインインをしてから投稿ください。CGIが重い為、投稿ボタンを押下後辛抱強くお待ち下さい。
2009 08 27
Entries-TagをTag-Cloudで設置しタグからエントリーを検索できるようにしました。
2009 08 31
それぞれのアーカイブの左サイドバーにおいてブログのすべてのエントリーを表示させるように修正しました。
盛岡の有名店から穴場まで、時にはディープなお店を探検する。安く、うまく、ナイスな雰囲気をかもし出す、アラフォー世代御用達のお店達を探検する。

All-Entries


山水鳳 山水鳳の焼肉・冷麺 山水鳳が今年の大震災後くらいに移転しました。最初は震災の影響で休業しているのかと思っていたのですが、いつまでたっても再開する兆しがなかったので旧店舗にあった張り紙をよくよく見てみると「移転」の二文字が・・・icon:sweat移転先は当ホテルから約5分の大通りへ!
関連エントリーはここから→山水鳳icon:face_shishishi
新しい山水鳳へのアクセス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

   ▲このページの上へトップページへ戻る


キッチンアベ夏限定

キッチンアベで夏限定販売の冷やし中華icon:mark_ecstoramation店内のメニューには表示されないので、なにげに隠しメニューicon:face_embarrassedもちろんボリュームはキッチンアベならではicon:body_goodたぶん麺は2玉入ると思われます。もともと中華の料理人なのだそうです。隠しメニューが他にもありそうです。ちなみに冷やし中華は600円ですicon:face_smileキッチンアベへのアクセス


| | コメント (0) | トラックバック (1)

   ▲このページの上へトップページへ戻る


焼肉・冷麺ヤマト

盛岡市周辺に3ヶ所店舗があります。盛岡IC、盛岡南IC、さらに小岩井農場近くにあります。小岩井にある店舗は名前が「韓式食彩 ヤマト」と少し名前が違うのでご注意ください。でも、お味やお値段は一緒ですicon:face_shishishi冷麺:730円、カルビ690円〜。車で盛岡観光などにお越しの方はなかなか便利です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

   ▲このページの上へトップページへ戻る


盛岡冷麺・焼肉:三千里

盛岡で老舗の焼肉屋さん。カルビは和牛でA4ランクを使っているのでとても美味icon:face_chompしかも850円icon:body_good冷麺は食道園のごとく琥珀色に透き通っているスープicon:star雫石店(小岩井牧場のあたり)にのみオンメニューされているカルビスープラーメンはかなりの人気があるicon:sparklingちなみに800円でボリュームも満点だicon:face_self-conscious_smile焼肉・冷麺「三千里」へのアクセス


| | コメント (0) | トラックバック (0)

   ▲このページの上へトップページへ戻る


盛岡冷麺・焼肉-山房

盛岡の中心部にある盛岡冷麺・焼肉屋さんです。山房カルビ定食と盛岡冷麺をいただいてきました。山房カルビはさすが県産黒毛和牛だけあってなかなかの美味ですicon:face_shishishi冷麺は丁寧に出汁をとっているようで綺麗に透き通っています。山房カルビ:1050円、盛岡冷麺:800円でしたicon:body_goodicon:face_shishishi焼肉・冷麺「山房」へのアクセス


| | コメント (0) | トラックバック (0)

   ▲このページの上へトップページへ戻る


白沢せんべい

盛岡土産の定番、南部せんべいのお店です。以前はゴマや胡桃のせんべいしかありませんでしたが、いまはかぼちゃや唐辛子、盛岡冷麺風味などのバリエーションがありますicon:face_shishishi老舗白沢せんべい店へのアクセス


| | コメント (0) | トラックバック (0)

   ▲このページの上へトップページへ戻る


冷麺 焼肉 いつも忘れてアップできなかった冷麺と焼肉の画像ですicon:starやっと忘れずに撮ってきましたのでアップしますicon:face_embarrassedちなみに冷麺(左側画像)は680円、焼肉は岩手短角牛カルビ(右側画像は3人前)で2040円(1人前680円)icon:mark_ecstoramationリーズナブルですicon:body_good
関連エントリーはここから→山水鳳icon:face_shishishi
山水鳳へのアクセス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

   ▲このページの上へトップページへ戻る

居酒屋しじみ

2009, 11, 14

しじみ

盛岡の古き良き飲み屋街の八幡町にあります。中央通からだと徒歩約15分くらいです。kuroutoカテゴリーの中でのレベルは最上位クラスですicon:face_embarrassed敷居をまたぐのにかなりの躊躇を感じる店構えと、店内の雰囲気とメニューを見れば、このお店のポイントの高さが心に沁みることでしょうicon:body_goodお品書きは200円台のものがほとんどで、高くても400円台。焼酎のボトルも2000円しません。もちろんチャージだとか、お通しがあるわけでもなく、とても良心的なお店です。なんといってもマスターの心の優しさに感動さえおぼえますicon:sparkling居酒屋しじみへのアクセス


| | コメント (0) | トラックバック (0)

   ▲このページの上へトップページへ戻る


nakagawa

盛岡の中心部からだと徒歩約10分。メニューは中華そば550円のみです。元は日本蕎麦屋ということで、スープは和風の極あっさり系icon:cursor_upキレイに澄んだスープに細打ちぢれ麺がある意味うつくしいicon:face_self-conscious_smile大盛りさえもメニューにないので、二杯食べる人もいますicon:face_embarrassed駐車場が向かいにあるのですが、その駐車場に新たな車が入ると、麺を煮始めるらしく、席に着くと間髪いれずにラーメンが出てくるとのことicon:face_surprised中河食堂へのアクセス


| | コメント (1) | トラックバック (0)

   ▲このページの上へトップページへ戻る


shoutikubai

盛岡の中心部”桜山の飲み屋街の奥まった場所にあります。駄洒落好きな大将がやってる牛タン焼きのお店ですicon:face_embarrassed牛の煮込みがうまいですicon:face_shishishi昼はランチをやってます。二時定食とか・・・二時以降は疲れるからランチは二時までとのことicon:sweat松竹梅へのアクセス


| | コメント (1) | トラックバック (0)

   ▲このページの上へトップページへ戻る


マルカンのソフトクリーム 10段巻きソフト

このマルカンデパートは花巻にあるのですが、このサイトに価値観がマッチしているので、あえてアップしましたicon:face_embarrassedデパート自体は昭和50年前後のノスタルジィーを髣髴とさせ、また経年をそこかしこに感じさせるファンには垂涎のデパートであると思いますicon:star大食堂のソフトクリームは「10段巻きソフトicon:face_surprised」と呼ばれ、大変人気がありますicon:noteしかも140円icon:mark_ecstoramationそしてうまいicon:mark_ecstoramationすばらしいデパートですicon:face_smile意外に現代的なマルカンデパートのホームページicon:face_embarrassedマルカンデパートへのアクセス


| | コメント (0) | トラックバック (0)

   ▲このページの上へトップページへ戻る


ベアレンビール醸造所" ビールタンク盛岡の地ビールを作っている工場です。本場ドイツの100年前の製法を再現して醸造しています。ここでは工場見学ができますし、直売所もあります。ベアレンのホームページベアレンビール工場へのアクセス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

   ▲このページの上へトップページへ戻る

上田会館

2009, 09, 06

上田会館

盛岡の中心部から徒歩約20分。国道4号線のほど近くにある飲み屋さんの集合ビル。7〜8軒の飲み屋さんが軒を連ねている。あまりにディープ&ローカルすぎて投稿者も入ったことはないicon:face_embarrassed勇気を振り絞り入ってみたいのだが、もしどなたか体験記をコメントいただければ大変にありがたいですicon:face_embarrassed上田会館へのアクセス


| | コメント (0) | トラックバック (0)

   ▲このページの上へトップページへ戻る

福田パン

2009, 09, 05

福田パンあんマーガリン

盛岡の有名なジャンクフード。おやつ感覚というよりもデカイのでそのまま昼食などになりうる。大概の高校の売店で売ってたりもする。「あんマーガリン」(昔はあんバターだったが油脂の高騰によりマーガリンになった。)は一個で1000キロcalにもなるという噂もある。個人的な賞味期限は買った当日icon:mark_ecstoramation翌日になるとふかふかのおいしかったはずのパンがパサパサになってしまい台無しに・・・icon:face_mistake福田パンへのアクセス


| | コメント (0) | トラックバック (0)

   ▲このページの上へトップページへ戻る


日光軒

盛岡の中心部の飲み屋街の一角にある盛岡三大ラーメン屋さんのひとつです。飲み屋街にはありますが、20:00くらいには閉まってしまいます。麺は中細ちぢれ系、スープは盛岡人好みの甘系(薄いのではありません)が強いスープです。日光軒へのアクセス


| | コメント (0) | トラックバック (0)

   ▲このページの上へトップページへ戻る


2011年10月
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Backnumber

Categories

Categoryについて

  • Bar(ショットバー等):
    ドリンク中心のお店。いわゆるスナックやクラブなどは取り扱わない予定。ただし”お母さん”が一人で営業しているようなカラオケ付きのお店についてはその限りではない。
  • Kurouto-gonomi(玄人好):
    おそらく観光客等が紹介されることのないような、地元人しか行かないようなお店。もちろんチェーン展開などはしていないし、県外資本などはもってのほかである。
  • nomi-shoku(飲み・食):
    地元ならではの食や、味のある居酒屋などを特集する。安く・うまいがモットーなので、お値段のお高いお店は極力エントリーしない方針である。
  • sonota(その他):
    上記のカテゴリーに当てはまらないが、地元チックである商品や、岩手・盛岡を紹介する上で外せない範疇の物が対象である。

Bar-Entries

Kurouto-Gonomi-Entries

Nomi-Shoku-Entries

Miyage-Entries

Sonota-Entries

Recent Comments


copyright(c)城下盛岡飲み・食べ探求委員会